So-net無料ブログ作成

クラスター条約、有志の努力評価 [転職]

 【ジュネーブ澤田克己】ラブロフ露外相は7日、ジュネーブ軍縮会議での講演で、同会議が10年以上も空転を続ける中、「(軍縮問題に積極的な)有志国グループによる努力が、一部の軍縮問題を解決できた」と述べ、有志国方式の軍縮を評価した。直接の言及はなかったが、有志国方式の軍縮交渉「オスロ・プロセス」が昨年末に調印したクラスター爆弾禁止条約や、同条約のモデルとなった対人地雷禁止条約(99年発効)を念頭においたものとみられる。

 ロシアは、どちらの条約にも参加していない。

毎日新聞

そんなにクラスターが必要かな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。