So-net無料ブログ作成
検索選択

電源開発株買い増し、英投資ファンドが見送り [転職]

 電源開発の筆頭株主で、同社株の追加取得を計画していた英投資ファンド「ザ・チルドレンズ・インベストメント・マスター・ファンド」(TCI)は14日、日本政府からの買い増し中止命令を受け入れると発表した。

 TCIが保有する電源開発株式を9・9%から20%まで買い増す計画が今年1月に明らかになって以来、半年に及んだ外資規制を巡る問題は、ひとまず収束する。

 TCIは政府への不服申し立てをしない理由について「結論を覆すことは期待できない」と説明し、客観的な情勢を考慮した判断であることをうかがわせた。一方、中止命令について「事実誤認や市場経済に対する理解不足に基づいており承服していない。外国投資家に対する不当な差別だ」と、改めて不満を表明した。

 今後の対応についても「追加投資の届け出を行わないことを意味するものではない」と、引き続き買い増しを目指す可能性を否定しなかった。

読売新聞

なんでそんなに電源開発にこだわるんだろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。